オーナーズインタビュー

ブルージェイの家にお住まいのオーナー様達からのお声です。
こだわり、住み心地、アフターフォロー等についてオーナー様の生の声をお届けします。

大町市 K様

スーパーEハウスで結露が少なくあたたかい快適生活を実現!

スーパーEでと決めたきっかけは主人が建設業でカナダ輸入住宅のお仕事に関わっていた事。
「結露が少なく、暖かい。」と聞いたためだった。

大町市 K様邸 外観

実際に住み始めてみると、聞いていた通りに結露が少なく厳しい冬期も暖かく過ごせています。
家の中をおじゃまさせていただくと暖房の空調機が見つからない。
リビングルームに小さな暖炉が座っているだけ。
「もしかして、暖房ってこれだけ?」
「そうなんです。」
とKさんの奥さんはにっこりと語り始めてくれた。

大町市 K様邸 内観

「この暖炉は薪ストーブじゃないんです。ペレットという燃料を利用する暖炉なんです。木質ペレットは間伐材などを粉にして固めて粒状にされた再生燃料なんですって。」 このペレットストーブはエコ生活にこだわっているご主人のチョイス。ペレット燃料価格は安定しているので原油が高騰した時期でも燃料に対する危機感が全くなかったらしい。

やはり一番興味深いのが... 「年間の暖房費ってどのくらいですか?」

ここは寒い地域なので暖房期間は11月中旬から4月末にかけての約5ヶ月間です。でも我々が使っているペレットの価格はわずか55,000円位でした。」

「それだけではなく、以前と比べて風邪がひきにくくなりました。また、親子共に花粉症なんですが、家の中ですとあまり苦になりません。」

「冬の寒い日でも家の中は常に暖かく、朝だって寒さを感じられずに起きる事ができるのが嬉しいです。スーパーEハウスは聞いていた以上に快適で、友達が遊びにきて羨ましがられたりするのはちょっと自慢でもあり、嬉しくもありますね。」
とオーナーの奥さんはにっこりとした表情を浮かべながら語ってくれた。

松本市 H様邸 スーパーE ブログ掲載記事

松本市 H様

冬でも暖かく、快適な家で暮らしたい

松本市 H様邸 外観

カナダ住宅「Super-E」を選ぶ決め手になったことは?
5社くらい施工会社を当たりました。ここ(松本)は1年のうち半年は個別暖房でファンヒーターを使用する。だから、家全体が暖かい家に住みたいという気持ちが第一。
設計、施工したブルージェイさんのデザインは雑誌をみて気に入っていたし、希望したことにたいして、できる、できないをはっきり言ってくれた。
工法・構造について詳しく説明頂き納得ができたので、気密性・断熱性を重視して決めました。

松本市 H様邸 外観

「Super-E」の家づくりについて驚いたことはどんなことですか?
外壁まわりの断熱・気密工事の時、タッカーで空いた小さな穴をコーキング材で全部塞いでいて、その徹底した気密施工の作業にはびっくり!

希望が叶った点はどんなところですか?
「らせん階段」を設置したこと。2階からロフトへ上がる階段をらせん階段にするのは、ブルージェイさんも初めてだったようで、構造上の問題で随分苦労されたようです。らせん階段の重さに壁が耐えられるよう、1階部分から壁に補強を入れました。
この階段は、一家の柱のような・・・家の中心という感じです。
奥さん・・・リビングで家族が一体になって見上げられる(シンボルのような)存在ですね。

松本市 H様邸 雑誌紹介記事

北安曇郡 H様

太陽のぬくもりがいっぱい!田園のおおらかな自然を生かすプロバンス風住宅

北安曇郡 H様 外観

Hさんの家は、寒冷地で雪の多い長野県北安曇郡にあります。このような土地に温暖な南仏イメージの家を建てようと考えた理由は、「田舎風の重厚なイメージを受けない、洒落た外観を求めたらプロヴァンス風の家になりました。」といいます。

「スーパーE」とういう世界最高水準の住宅生産プログラムを採用しながら、自分の思いどおりのスタイルに仕上げてくれたことにたいへん感謝しています。」とHさん。
こうした満足感を得るにはプランニングから工事中と綿密な打ち合わせが行われました。お施主様とビルダー、カナダ側スタッフが一つのチームとして、このプロジェクトを進めたのです。

また、「プロヴァンスの家」を寒冷多雪地に建設しようとしたときに問題となる気候等、あらゆる面での細かな配慮がうかがわれます。まず、「厳冬期でも割れない耐久性の高い南仏風瓦」。ここでは国産の特製S陶器瓦を採用しました。
高い防水性能を期待される外壁はモルタル下地に、弾性リシン吹付けが入念に行われました。

北安曇郡 H様 内観1

Hさんは、「明るくて開放感あふれるリビングルームで好きな本を読みふけるとき、この上もなく贅沢なときを感じる。」といいます。
リビングにはHさんが選んだという快適な蓄熱式電気暖房機が暖炉に収納されています。気密断熱性の高さとオール電化システムによる深夜電力利用の相乗効果を期待して、蓄熱式の電気暖房機を採用しました。電気での全館暖房は贅沢のように見られがちですが、高性能住宅で無駄のないエネルギー利用をすることで優れたランニングコストが得られます。

北安曇郡 H様邸 雑誌紹介記事

アフターフォロー

ブルージェイは長く安心して暮らしていただけるようアフターメンテナンスも万全です。

アフターサービス01

1年点検を含め、無料定期点検などアフターサービス体制を整えております。

チェックリスト項目に沿った無料定期点検を行います。厳しい審査基準による内外装の点検や、窓やドアなどの調整もおこないます。
また、点検だけでなく、必要に応じて修理やアドバイスもさせていただきます。
なお、修理内容により有償の場合がございます。

アフターサービス02

輸入製品メンテナンスも迅速かつ安心の体制を整えております。

各種設備機器に関しては、取り扱い方法やメンテナンス方法などの十分な説明をさせていただきます。不明な点や不都合が起こった場合には、国内代理店と連携し迅速な対応をお約束します。なお、修理・交換など、場合によってはお時間をいただく場合がございます。

アフターサービス03

リフォームもお任せ。

住宅の資産価値を常に高レベルで維持するためにはリフォームやメンテナンスを日常的に行うことが必要です。
また、高齢化対応リフォームや、内外装の塗り替え、オープンデッキをつくるなど、より豊かに快適な暮らしをご提案をいたします。

アフターフォロー事例:ガラスが割れている・・・

安曇野市 某宅

窓ガラス

お引渡し後間もなく、「キッチンの窓のガラスが割れているから、直ぐに見に来て」とのご連絡を頂き、確認に伺いました。

原因不明ですが、お引渡し時検査で見落とした?
幸いにもペアガラスで、線状にヒビが入っていたので、エア便で代替のガラスを取り寄せ無償にて交換いたしました。

ご迷惑をお掛けしました。

アフターフォロー事例:換気ユニットが止まってるんですけど・・・

大町市 某宅 築後8年

結露

春先、「換気装置のスイッチをおじいさんがいじったら、最近家の中で結露するんですけど」とのご連絡を頂き、確認にお伺いしました。

確かに換気装置が止まり、窓周りに結露が出ています。スイッチを見るとOFFになっていました。
ONにして、ついでにフィルター掃除、風量調整を行い様子を見ていただくことにしました。

後日、「ウソのように結露が消えました。換気って大切なんですね」とのお電話をいただきました。
お年寄りには操作が難しいのか、定期訪問を考えなければいけませんね。

アフターフォロー事例:床の傷が気になるんだけど・・・

大町市 某宅 築後10年

床の傷

オーディオユニットを入れた時に付いた床の傷が気になるんだけど」とのご連絡を頂き、確認にお伺いました。

確かに何箇所か床に傷があります。ちょっとした傷なら営業の私でも補修出来るのですが、ここは専門の補修屋さんにお願いする事にしました。

費用はちょっと高めですが、さすが専門の職人さん。色柄合わせは芸術の域です。費用は配送業者の保険で対応となりました。

  • スーパーE ネットゼロエネルギー ハウス
  • スーパーE ハウス プログラム
  • ティンバーフレームハウス
  • ネット ゼロ レディ/エラン・アトリエ

オーナーズインタビュー

  • 大町市 K様

    大町市 K様

    スーパーEハウスで結露が少なくあたたかい快適生活を実現!

  • 松本市 H様

    松本市 H様

    冬でも暖かく、快適な家で暮らしたい

  • 北安曇郡 H様

    北安曇郡 H様

    太陽のぬくもりがいっぱい!田園のおおらかな自然を生かすプロバンス風住宅

  • 大八木建設
  • リフォームするならおおやぎホームサービス
  • CASBEE

このページの先頭に戻る